超高速インターネットNURO光の実際の通信速度は?他社回線と比較すると?

NURO 光の実測値(実効速度)は?

NURO光(ニューロ光)の通信速度は、お客様のご利用地域や環境にもよりますが、

  • 下り:200Mbps~800Mbps(最大2Gbps)
  • 上り:500Mbps~800Mbps(最大1Gbps)

であることが多くなっております。

※下りとは動画等のファイルをダウンロードする場合のこと、上りとは何かをサーバー等にアップロードする場合のことです。

上記だけ見ると理論上の最大値である2Gbpsには到達していませんので、ちょっとガッカリされた方もいらっしゃるかもしれません。
しかし重要なのは「他のインターネット回線」と比べて速度がどうなのかという点です。
それでは他のインターネットサービスとの比較を見ていきましょう。

NURO光とフレッツ光やauひかりを比べると?

NURO光の実測値は下り200~800Mbps・上り500~800Mbps程度が多いということを書きましたが、他のインターネット大手であるNTTフレッツ光やauひかりの理論値・実測値はどの程度なのでしょうか?

キャリア 理論値(下り/上り) 実測値(下り/上り)
フレッツ光ネクスト
マンション
100Mbps/100Mbps 34Mbps/48Mbos
フレッツ光ネクスト
ハイスピードファミリー
200Mbps/100Mbps
フレッツ光ネクスト
ハイスピードマンション
200Mbps/100Mbps
フレッツ光ネクスト
スーパーハイスピードタイプ隼
1Gbps/1Gbps 84Mbps/62Mbps
Bフレッツ マンション 100Mbps/100Mbps
auひかり 1Gbps/1Gbps

※上記の実測値は、弊社スタッフが行った実測値のおよその平均値になります。
※理論値はベストエフォートでの公称値です。

簡単な表にはなりますが、上記を見ていただくと分かりますように「理論値でNURO光を上回るインターネット回線」は一般向けには存在しません。
これがNURO光が「超高速」を謳っている理由です。
So-netが特殊な環境の方向けに下り10Gbpsのサービスを始めましたので「世界最速」ではなくなりましたが、一般に使えるインターネットとしては最高速であることは間違いないでしょう。
実測値は時間帯や測定地域等で変化がありますので一概には言えませんが、弊社で計測した範囲ではNURO光の方が実測値も早くなっています。
仮に実測値が大して変わらなかったとしてもNURO光の方が料金的にもメリットがありますので乗換えのご検討を頂いてもよろしいのではないでしょうか。

さらにNURO光の特徴として、「直接お客様の自宅に線を引き込むのでスピードが下がりにくい」という点があります。
通常マンションでインターネットを使う際は一つの光ファイバーを契約者全員で分け合うため、同時にインターネットを使う住居者が多い時間帯はスピードが下がりがちなのですが、NURO光の場合は1人の契約者当たり1本の光ファイバー線という形になりますので時間帯によってスピードが大きく下がったりということはありません。

現在のインターネット速度を測定したいという方は、下記からお調べ下さい。
※回線の実効速度の測定サイト:http://www.musen-lan.com/speed/

NURO光のスピードを最大に引き出すための方法は?

「NURO光に変えたのに遅い!」という評判もインターネット上などで良く載せられていますよね。
フレッツ光やauひかりよりは確かに早くなったけどほとんど差が無い・・・と言ったBlogも目にします。
上りも下りも100Mbpsも出ない!という場合は、ひょっとするとパソコンのLANポートか無線LANルーター、もしくはLANケーブルが「ギガビット(1000BASE)」に対応していない場合があります。

パソコンのLANポートがギガビットに対応していない場合


※Amazonに飛びます。

bit対応LANクロス変換アダプタ

LANポートがギガビットに対応していない場合、下記のような「ギガビット変換アダプター」をつないでいただくとNURO光の性能を100%引き出すことができます。
およそ1,000円もしない商品が多いので、昔買ったパソコンだという場合は購入を検討されてもいいかもしれません。

無線LANのモデムギガビットに対応していない場合

modem

無線LANルーターをお使いのお客様で、ルーターがギガビットに対応していないかも?と思われましたら、一度NURO光の回線終端装置(モデム)とパソコンを直接つないでみて下さい。
直接つなぐと実測値が速くなったようなら、スピードが出ない原因はお客様の無線LANルーターの可能性が高くなります。

LANケーブルをギガビット対応にする

実はLANケーブルには「カテゴリー」というものがあり、そのカテゴリーによって対応可能な最大速度が決まっています。

LANケーブルのカテゴリ Cat5 Cat5e Cat6
対応速度 100Mbps 1Gbps 1Gbps

上記以外にも色々なカテゴリーがありますが、数字が大きくなるほど、「e」という表記がつくほど高性能になっていきます。
つまり、Cat5eより高性能なLANケーブルを使っていない場合はNURO光の性能を完全に引き出すことはできないということですね。

インターネット上で「NURO光に変えたのにフレッツ光とスピードが変わらない!」と言っている方の中にも、一部はこのLANケーブルが原因と思われるケースがありました。

こちらも通常家庭で使用する長さのLANケーブルであればおよそ1,000円程度の商品ですので、乗換えを期に買い換えてみてもいいかもしれません。

お申込・お問合せ

お申し込み お問い合わせ
電話お問い合わせ:
0120-961-276
電話お問い合わせ:
0120-961-276
電話受付時間:10:00~21:00
WEBからのお問い合わせは24時間365日受付
ページ上部へ戻る

NURO光 新規お申込み受付窓口

電話受付時間:10:00~21:00 WEB申込24時間受付中!

新規お申し込み 問い合わせ